So-net無料ブログ作成

おさるのジョージが面白い理由 [おさるのジョージ]

k1647560727.gif

おさるのジョージというアニメが面白くて毎週子供も楽しみにしています。

NHK Eテレ 毎週土曜日の8時35分から放送しています。


ジョージというおさるが主人公なのですが、

とても好奇心旺盛で自分の子供をみているようです。

黄色い帽子のおじさんと一緒に住んでいるのですが、

おじさんのしていることを見よう見まねでしてみようとして

問題が発生。

ジョージはいつも自力で解決しようとして、試行錯誤のうえ

なんとか自分で解決方法をみつけて自己完結しているという

話の流れです。


ジョージが問題を起こすのは好奇心や人のためになると思って

していることが多いので、憎めない悪さ加減がまたかわいいんですよね。



スポンサーリンク








◆ おさるのジョージは安心して子供とみることができるアニメ

よくある子供向けのアニメって暴力的なシーンや

悪者などが出てきたりしがちです。


たとえば、アンパンマンでもアンパーンチとか、

仮面ライダーや戦隊系のものなども戦いがありますよね。

子供ってそいういう暴力シーンをみていると

友達との遊びの中でも真似して遊ぶので、

悪気なく友達に怪我をさせてたりしてしまうので

ちょっと抵抗を覚えますよね。


ところが、おさるのジョージでは悪者とか暴力で解決したり

とかが一切でてこないのですね。

このアニメはNHKの狙いとしては、

「観察すること」 「原因を考えること」 「試してみること」

などの科学的な考え方を学んでほしいということです。


さすが、NHK!

子供の教育のことをよく考えています。

◆ おさるのジョージは大人も楽しめるアニメ


おさるのジョージは大人が一緒にみてもおもしろいですね。


とくに、黄色い帽子のおじさんが、悪気なく問題をおこしたジョージに

非常にわかりやすく、物事の基本的なことについて教えてあげるのですね。

そして、ジョージのしたことの何が悪かったのかを怒らず

丁寧に説明してあげるわけですね。


これは子供を育てる親にとっても非常に勉強になります。


子供は悪気があって問題を起こすことは少なくて、

ただ知らないだけなのです。

なので、親は子供に怒るのではなく、教えてあげる必要があります。


でもそれが、案外難しいですよね。


たとえば、時計というモノを教えるとき、

時計の概念についてどのように教えてますか?

これもアニメの中で時計について、分かりやすく説明しています。

短針と長針の役割など、普通は説明することのないモノも

子供に説明しないとわからないのです。

そんな子供に教える、ということについても非常に分かりやすく

説明している事例として、親も勉強になるアニメですね。


◆ おさるのジョージは生活の知恵を学ぶことができる

大人がみても面白い理由として、生活の知恵を学ぶことができます。

たとえば、スカンクにおならをされたときに

臭いを決には、トマトケチャップで体を洗うと臭いが消えるということが

ストーリーの中で自然に紹介されています。

へぇ~というレベルのものですが、

そんなマメ知識的なことも学べて面白いです。


他にも、金属探知機を家庭用ラジオでつくる方法とか、

まぁあまり作ることも少ないと思いますが

トリビア的な感じでの知識を増やすこともできるので

面白いですよね。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。